ネットオークションと格安航空券

青空と飛行機

ネットオークションと格安航空券

ネットオークションでは、本当にいろいろなモノが扱われています。
そしてそんな中で探せば格安航空券も転売されています。
しかし航空券を転売しても大丈夫?ちゃんと使用する事が出来るの?と不安もありますよね。
では実際にどうなのか、紹介していきます。

ネットオークションで航空券の転売はありなの?

木槌
実際にネットオークションで航空券を転売している人は存在します。
そのため入手しようと思ったら入手する事は可能です。
しかしながら航空券とは、予約の段階で自分の名前を入力しますよね。
そして航空券には名前が印字されています。
他のチケットであればネットオークションで転売して問題なくても、航空券の場合は他人名義の航空券を使用しても大丈夫なのでしょうか?

当然ながら航空会社は転売を認めていません。
そのため他人名義の航空券で搭乗している事がバレた場合には、正規運賃を請求される可能性がありますから、そうなってはせっかくの格安航空券も台無しです。
ただ、バレるかどうかという点については、国内線であれば搭乗時に身分証明書を見せる必要がありません。
なので、使用しようと思えば使用する事は不可能ではありません。

ですが万が一その飛行機が事故にあった場合は、乗客として名前が出るのは予約をした人の名前なので誤報がニュースに流れる可能性があります。
他人名義の航空券で搭乗した事で、犯罪のアリバイ工作させられトラブルに合う可能性は低いとはいえゼロではありません。
また欠航や遅延、直前でキャンセルをする場合に、他人名義の航空券では手続きを行う事が出来ないなどいろいろなリスクは理解しておくべきだと言えるでしょう。
リスクを踏まえた上で、利用するのであれば個人の自由だと言えますが、あまりオススメ出来る方法ではありません。

マイルを譲渡する事は可能?

マイルが貯まれば、特典航空券と交換する事が可能です。
そのため格安航空券よりもさらにお得な航空券だと言えます。

しかし人によってはマイルが貯まっても飛行機を利用する機会がないという人もいるでしょう。
この場合、人にマイルを譲渡する事は可能なのでしょうか?
まず家族であれば、配偶者や2親等以内に限り、事前に登録しておけば、特典航空券を利用する事が可能です。

ただこの場合は、友達や恋人にはマイルを譲渡する事が出来ません。
しかしマイルをSKYコインに交換すれば、友達や恋人の航空券をSKYコインで購入する事が可能になります。
この方法を用いれば、飛行機に乗らない人のマイルを飛行機に乗る人が活用する事が出来ます。

ページ上に戻る

Copyright © 2017 格安航空券の歴史とは?変わっていく航空業界 All Rights Reserved.