格安航空券の歴史とは?変わっていく航空業界

青空と飛行機

ありがたい格安航空券、その歴史とはどんなもの?

皆さんが使ったことのある格安航空券ですが、依然はそんなものは存在しなかったのです。では、この格安航空券の歴史と、それができてからどう変わったのかを見ていきましょう。

格安航空券はどうして生まれたのだろうか

格安航空券ができる前、航空運賃というのは、例えば、フランス行きのエコノミークラスの航空券で、50万円程でした。しかも、昔の貨幣価値で50万円ですから、今の値段で考えれば、その航空運賃の高さがわかりますよね。

今ではそんな値段を出してエコノミーの航空券を購入する人なんてほぼ皆無ですが、それは格安航空券のおかげです。この格安航空券が誕生したのは、海外からの影響がとても大きかったのです。

今でもやっと日本ではLCCが一般の人に定着してきたという感じですが、海外ではだいぶ昔から定着し、愛用されています。格安航空券というのも、海外では日本が50万円の航空券を売っている時代から存在しており、それを知っている日本人旅行者からの不満が募ったのです。

それによって、日本でも格安航空券を導入せざるを得なくなったというのがスタートとなります。ちなみに海外と比べてなぜ格安航空券の導入が遅れたのかというと、日本の立地(島国で他国と国境が面していない)、そして、ある日系大手航空会社が国際線を独占していたので、自由に価格設定できたことにあります。

格安航空券が生まれてから変わったこと

では、格安航空券ができてからの歴史はどうなったかというと、私達にとって飛行機に乗ることが身近なものとなりました。今までは、国内線であれば普通運賃で往復5万円以上当たり前のように払っていましたが、格安航空券のおかげで、今までの半額以下で飛行機に乗れることも多々あります。

海外の格安航空券ともなれば、余計に値段は下がりましたから、今では世界の中でも日本人の海外渡航率というのはかなり高いものとなっていますし、海外も身近なものとなったので、視野や考えを広げることにもつながりました。

この格安航空券というのはいまだに進化しており、最近ではLCCも参入して、より航空券の価格競争が広げられるようになりました。これによって、さらに搭乗者となる私達のフライト、そして価格オプションなどが増えました。

より安い格安航空券を見つける楽しみなどもできました。今まで手が付けられなかったというビジネスクラスの格安航空券なども登場したりと、これから先も格安航空券の歴史は良い方向に変わっていくことは間違いないでしょう。

格安航空券の昔と今と未来

若い頃は旅行にもいろいろ出かけたけれど、ここ10年ほど旅行をしていなかった。そんな人が今旅行をしようと思ったら、昔との飛行機や旅行を取り巻く環境の違いに驚くのではないでしょうか?それぐらいこの10年で大きく変化を遂げています。

格安航空券の種類が豊富になった

赤淵の航空券
まず飛行機を取り巻く大きな変化は、格安飛行機の種類が豊富になった事です。
従来は大手航空会の早割か、旅行会社のホテルの宿泊とセットになったパックツアーぐらいしか存在しませんでした。
しかし現在は、格安航空会社が参入し、比較サイト、旅行会社のサイトなどオンライン上で航空券を安く購入する事が可能になりました。

ただでさえ安い格安航空会社の航空券をセールやキャンペーンを利用する事で、さらにお得に購入する事も可能です。
そしてセールやキャンペーン情報すらもTwitterやメルマガなどでリアルタイムに情報が手に入ります。

旅行プランを立てるのもAIが提案してくれたり、オールインワンアプリを活用する事で、自分で簡単にプランを立てる事も可能になった事で、旅行会社を経由せずに、個人でも安いのに充実した旅行を楽しむ事が出来るようになりつつあります。

ライフスタイルに合った旅行へ


従来とは変わった飛行機や旅行を取り巻く環境ですが、現在でも従来と変わらない点があります。
それは夏休みやお盆、年末年始に旅行客が集中するという点です。
この時期は繁忙期と呼ばれ、航空券も予約が殺到し、なかなか入手する事が困難な状況です。

繁忙期には、値引きしなくても航空券が売れるため、ほとんど値引きが行われずに、航空券を安く購入するのが難しい時期だとも言えます。
しかしあと10年もすれば、繁忙期は解消されるかもしれません。
なぜかというと、働き方に変化が現れてくるからです、
現在は会社に出勤する事と、勤務時間はほとんどの会社では決められています。
ですがパソコン1台あれば、自宅でもどこでも仕事をする事が可能な時代がやってきます。

そうなった時に、あえて人と同じ時期に休んで、高いお金を払って混雑した状態で満足なサービスを味わえないよりも、時期をズラして安いお金で満足したサービスを味わって旅行を楽しみたいという人が増えてくるかもしれません。
またパソコン1台あれば、仕事が出来るのであれば、仕事をしながら旅をするなんて事も可能です。

今後は、1人1人のライフスタイルに合わせた旅行に変わっていくと言えるでしょう。

更新情報

[2017-11-27]
ありがたい格安航空券、その歴史とはどんなもの?の情報を更新しました。
[2017-09-27]
免責事項を新規投稿しました。
[2017-08-21]
2015年に仙台に新たに誕生した水族館は東北復興の象徴を新規投稿しました。
[2017-08-14]
シャチを観れる?鴨川シーワールドの見どころを紹介!を新規投稿しました。
[2017-08-07]
日本を代表する山!富士山の魅力を徹底的に紹介!を新規投稿しました。
ページ上に戻る

Copyright © 2017 格安航空券の歴史とは?変わっていく航空業界 All Rights Reserved.